ひ で ぇ キ ラ ラ 感激!!

ひでぇ~!皮膚病になって約3か月のきらら

ここで中間報告をば

  生後5か月頃、目の周りが赤くなったのがプロローグでした。

画像


  初期状態の状況ではアカラス(ニキビダニ)真菌の検査結果は良好でアレルギー
  性皮膚炎におけるカイカイが多くインターフェロンにおける注射療法を行う

  しかし、この療法は食物性、ハウスダスト等に過敏に反応する体質を改善する為の
  治療であった。また同時に痒みがひどい時にステロイドを若干量投与したが
  過敏に反応する体質改善=抵抗力の低減化の状態になってしまった。
  その結果、潜んでいたアカラスが大繁殖  同時に
  真菌症も発症してしまった。

画像


  3つの要素からなる痒みは、睡眠不足、発熱を起こしてしまい
  きららの体力は見る見る低下していった。
  更に膿皮症を発症し掻く部分掻かない部分を含め皮膚が断裂し裂傷を起こす
  出血した部分は瘡蓋となるが、膿も出てくるので
  膿だし、瘡蓋剥がし、ヨードチンキ塗布が日課になってしまった。
  きららも一日中ぐったりして、食事とトイレ以外は動かないようになってた。

画像


  全身の痒みにより、発熱を起こして夜も眠らず(痒くて眠れずガタガタ震える)
  苦しんでいるきららを見ていると
  生後半年でこんな状態に耐えられるのか・・・
  死ぬんじゃないのか・・・
  いっそ、ひとおもいにらくに・・・ 
  なんて、あらぬ考えまで頭をよぎるようになっていました。

 
画像

  
  しかし

  私達親子3匹の戦いに・・・

  心強い味方が

  そうです。ブログを通じて心配、励ましを下さるみんなの思いが

  絶対に絶対にずぇ~ったいに届いたんです。  

  
画像

  丸刈り~た、直後

  最近では、できては繰り返す瘡蓋(膿皮症)の症状も沈静化し(終息宣言)
  したいのですが、アカラス(ニキビダニ)も完全ではないが激減してました。
  
  皮膚の痒みはあるものの何とか真菌症の治療とアレルギー治療に
  取り組める一歩手前の段階です。

画像


  きららの皮膚病との戦いが折り返し、中間地点まで来たのならば
  非常に嬉しいんですが、まだまだ予断は許さない状況です。

画像


  痛みと痒みでいつも細めていた目も最近は開いています。

   「いつもありがとう!これからもがんばりましゅのでみなさんたしゅけてくだしゃい」

   「ひでぇ~きらら 感激~デシュ
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ガイのおやじ
2009年06月07日 16:18
折り返し地点到着おめでとうございますうれしい顔

これからもちょこ2顔出させてもらいます猫2

後、半分ぐらい指でOK頑張りましょうわーい(嬉しい顔)
2009年06月07日 16:30
初めまして。
ランダムしていたら、こちらに飛んできました。
とっても痛々しい姿に絶句してしまうほどです。
アレルギーも強いんですね~。
我が家にもMダックスがいますが、この子は里親として
去年から我が家にいます。
ストレスや今までの環境での仕打ちなどから
脱毛がありましたが今では回復しています。
キララも必ず回復する日がやってくるから
お世話など大変でしょうが、頑張って下さい!
何か手助けが出来たら!!って真剣に思います。
 キララ 頑張れ!!
2009年06月07日 16:32
きららちゃんの一番酷い時の画像を見ると、つらいです。
画像の判断と素人判断ですが、見違えるほど良くなってきたのではないですか?
応援と気ならいくらでも送りますよ!がんばれ!きららちゃん!
ikurabu
2009年06月07日 16:56
きららちゃん~頑張れ~
きららパパママ、頑張れ~
必ず、健康な体に戻るから~
きららの体も表情も、見る度、よくなってるし、
何より、 ラッキちゃんが見守ってくれるし、
私も、心から応援するから、
きららちゃん~
頑張るんだよ~
きららパパママさんも頑張ってください~
あさまま
2009年06月07日 17:03
はじめまして!お邪魔します^^))
きららちゃん がんばってますね。
うちのあさひも去年12月初めに口の周りにポツリ・・
「このくらい自力で治るだろう」と思ったら皆から「早く病院に行って!」と教えてもらい、見る見るうちに広がったからびっくりでしたが、薬が合ったんでしょうね。うちは2ヶ月で治りました。
ニキビダニでした。あとストレスもあるらしいです(自由気ままなのにストレス??)
先生に「生まれつき皆が持ってるダニなどへの抵抗力が弱くて 体の中で退治できずに皮膚に出てくる」と言われました。
いつ出てくるか判らないから 心配ですが、気をつけて見守って行きたいと思います。
きららぱぱもままも見守ってあげてください!!
2009年06月07日 19:48
 ガイのおやじさん、ありがとうです。本当の中間地点なのかは定かではありませんが、信じる事から始めないと前には進めません!強く望んで一歩ずつ前へ・・・です。
2009年06月07日 19:54
 ビビさん初めましてです。
何かの手助けができたらって、もうそれだけでも充分です。見ず知らずの人が私のブログを見ただけで、知らないのに、会った事もないのに、“頑張れ”って思って頂きその言葉をキーに打ち込む、強力な薬です。ありがとうございます。そちらにもお邪魔しに行きま~す 
2009年06月07日 20:03
 大吾パパさん、いつもいつもです。更に酷い画像もあったんですが、ブログの限界を超えた画像と思い上記画像をアップしました。スピリチュアル的とか気のせいとかのレベルでは無くパパさんの“気”確かに届いてますよ、
私達の心のデフラグまでやっちゃいましたよ 
2009年06月07日 20:13
 Ikurabuさん、ありがとうです。ほんと瀕死のごとくグッタリしているきららがラッキーの末期とオーバーラップして、辛くてたまりませんでした。ラッキーの写真を見ては「きららを助けてくれ」と願ったり、遺骨の入ったキーホルダーを傍らにおいて、ラッキー姉ちゃんがついているから頑張るんだぞ!って励ましていました。応援、ほんと心強く頂いています。
2009年06月07日 20:56
 あさままさん、ようこそおいで頂きました。投薬治療方も塗り薬も要因が違えば真逆の行為を行う事となる事が、一番厄介でした。正直膿皮症の拡大を防ぎ炎症を抑える事に追いかけられた2か月でした。ニキビダニはおかげで手足に若干(ごくわずか)背中等は見つけられない程、いなくなりました。あさままさんの所にもお邪魔したいのですが、“近道”お願いします。
2009年06月07日 22:43
この画像をすべて見て、ほんとによく現在の状態まで良くなってきた事に感動です。寝られないでガタガタ震えるきららちゃんを、たった5分ぐらいならともかく、それを毎日そばで見ているのも、パパさんママさん共にとても心労が絶えなかった事と思います。
きららちゃんの症状、きららパパさんがおっしゃる通りまだ中間地点ではないかもしれません…でももしかしたら最終段階に入っているかも知れません
体も成長してくればどんどん強くなるはず!そしたらもっともっと完治への道も近づきます! 何にもお手伝いできませんが、ほんとに心底完治を祈ってますからっっ!!!
2009年06月07日 22:48
ヨードチンキ塗布で、余計に辛く感じます。
ウルウルときてしまい、きららパパさん達の強さを感じました。
勿論、きららちゃんの頑張りも、やっぱりパパママの愛情の賜物なんですね。
本当に随分良くなっていると思う。
応援しか出来ないけど、精一杯応援してるからね~\(^o^)/
きららちゃん、耳が大きいのかな?
絵留より大きいと思う(^^)
2009年06月07日 23:06
きららちゃん、ママさん、パパさんの心の叫びが聞こえてくるような写真を拝見して、本当によく頑張っていらっしゃると思いました。心が折れそうになることもあると思いますが、大応援団がついていますので頑張ってください。小雪のイチミからも応援メッセージが届いていますのでご紹介しますね。
「きららちゃん、とっても美人ですね。」
2009年06月07日 23:15
発祥当初、一番症状が酷い時、現在と本当に毎日大変だと思います。きららちゃんの睡眠不足やパパさんママさんの心労を考えたら・・でもきららちゃん、乗り越えてきてますよ!パパさんママさんと一緒に病気を克服しようとしてますから、もう少しだ!美人さんの笑顔を取り戻せるよ。
2009年06月07日 23:58
きららちゃん、パパさん、ママさんがホントにつらい闘病生活を頑張っていらっしゃる様子に、頭が下がります。遠くから、見守り、応援することしかできませんが、心からエールを送りたいと思います
2009年06月08日 07:36
 ぽん太ママさん、今日もありがとうです。更に強烈な画像があったんですが、ぽん太ママさんが倒れるといけないので、自粛させていただきました。  皮膚病関係のHPをいくら見てもきらら並みに酷い画像は無く、逆にみなさん達の娘や息子が皮膚病になってもきらら並みに酷くなっても「死なない」という自信を持って頂けたならという「重い想い思い」気持を込めてアップしました。
正直、今でも充分安堵しています。いつも心配して頂き本当に感謝です。あとは毛が・・・リー○21の犬用ってあるんすかね?  
2009年06月08日 07:45
 りん子さん、おはようさんです。いつも応援ありがとうございます。絵留姉さん元気はいかがですか?きららは確かに耳がでかいように見えますがひとつは、頭や首周りの「丸刈り~た」によりでっかく見えるのではないかと・・・
きららの事でウルウルさせてしまって御免なさい、今は、ほうれん草食ったポパイ並みに元気(古っ)ですので喜んで下さい。りん子さんがうるうるしてると絵留が心配するといけないので・・・
2009年06月08日 07:53
 小雪っぺさん、おはようございます。
大応援団のお陰か、今や幼獣ギララ状態に戻ってしまい、きららママの枕はブタなんですが、振り回されていました。ガ~助までもが・・・小雪ちゃんのイチミと共同で(小雪ときららの被害者の会)設立の秘密のサミットが行われるカモです。
2009年06月08日 07:59
 鈴ちんの母様、グッドモーニングです。
皮膚病治療で甘やかしたツケが・・・
「治療としつけの両立」ってムズい(おおっ若っ!)です。鈴ちんみたいな、おりこうさんみたいになるにはどうすれば・・・「きららは一日にしてならず」です。
2009年06月08日 08:09
 藍さん、ありがとうです。 なんて、申し訳ありませんでした。
「夢中でがんばる君にエ~ルを~
ひとつゲットさせて頂きやす! 今やきららにいじめられている私達に して下さい。 
2009年06月08日 08:09
 藍さん、ありがとうです。 なんて、申し訳ありませんでした。
「夢中でがんばる君にエ~ルを~
ひとつゲットさせて頂きやす! 今やきららにいじめられている私達に して下さい。 
鈴母
2009年06月08日 08:36
いえいえ、うちも同じでしたよ。私の気持ちが焦るばかりでしつけもままならない状態の時もありました。しつけ本を読んでも…鈴の頭の回転を早くするだけ(ずるがしこく)思うようにいかず、鈴の気持ちを考えると私は嫌な事ばかりしてましたよ。それから毎日お散歩の行動や家での行動を観察して日記をつけました。今でも続いてます。少しずつですが鈴の気持ちが分かるようになって来ましたよ。おやつは必須でしたね。おやつの変わりにフードを一粒ずつご褒美にあげたりと、その分は朝夜のご飯からでした。ホメホメ作戦で沢山話しかけてますよ。病気と同じで焦らずに…月日がたつとお互いに成長しますよ。「二兎を追うものは一兎も得ず」お互いが楽しく側にいれるだけでもとても素敵な事ですよ。きららちゃんとパパとママが良ければいいんですよ。デカイ事を書きましたが、私もまだまだですので今後ともよろしくお願いします。
2009年06月09日 09:01
『きらら』ちゃんの自然治癒力に、パパさんママさんの強力な愛のパワーがプラスされましたね!
引き続き応援お祈りしてます♪
ファイト!

きららパパ
2009年06月09日 12:54
 ゆうさんへ、いやいや、ゆうさんの励ましのおかげですよ  いがいと私達自身も無力で見守っているぐらいなもんですよ・・・でも、見守るモチベーションを上げられていたのは、間違いなくゆうさんをはじめ励まして下さったみなさんのおかげです。
2018年02月06日 06:02
_____________________________________
_____
2018年02月17日 01:02
__________________________________
__________
__________________________
2018年02月18日 04:20
______________________________
_________wordpress___________________________________
_____________________
2018年02月23日 16:33
_______________________________________
_______________;___________________
______________________________________
__________1__________________________
___2_____________________________ http://livejasmincreditshack.online/

この記事へのトラックバック