テーマ:病気自慢

一方、宮崎組…孤高の女柴留守番番長

御飯も病院食なのに1600カロリーなのに デブが治らない止まらないとです 頑張ってるきららです離ればなれになって8日かな? 哀愁も感じさせないイキイキさ 唸られたらどうしましょ(^-^ゞ 寝床とご飯とシバーシッターがいりゃ~なんとかなるもんだし 飯を控えても空気吸ってりゃデブは終らない …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

柴断ちぬ

病院での朝 体重計って 血圧、血糖値、採血そしてご飯 今しがた五人程(女医ナー含む)オペチームが挨拶にやってきた 昨日見た顔もあったけどコンプライアンスというかこの病院でのスタッフは やたらと律儀に感じるのは普段田舎の病院しか知らない私だけなのかな? まぁ~ 威張って偉そうな人が見当たらな 田舎なんてこの病院の医師…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

チャレンジ腎臓移植

今回、移植に向けて最初の一歩を踏み出した 事前に知識や情報は殆ど入手済であったし 大体の流れも想定できていた。改めて今回の経緯を綴るとしよう 5年前の1月に人工透析なるものを導入しほぼ6年近くを働きながら過ごした 自分的には透析がなければこの世に居ないし透析後に出会った人達とは本来ならば出会えるはずのない 人達だ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

Oh いなるいし

と、いうわけで急遽金曜の夜から福岡の病院に向かう事になった 原因はというと・・・例の腰痛や背部痛の理由が先ほどの検査でなんとなく見えてきたからだ よくよく考えてみると 胃カメラ 大腸カメラ 腹部レントゲン 頭部レントゲン 腹部エコー 頸部エコー 心臓エコー 血液検査 心臓造影検査 膀胱造影検査 MRI検査 CT検…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

転がり始めた意志・・・・ある意味ローリングストーンズ?って、〝いし〟違いや~ん!

ハイ、た~ま~にっ更新のきららパパ病気ブログどえす イヤ、実は本日初めて移植の件で病院に行って来ました 場所は九州大学病院です! ま~腎臓移植のアレコレはいろいろありますが その件はおいおい書くとして 〝きら光〟にも関わる重大な件を一応、速報としてお伝えできればと思いまして ノートPCをオープンした次第であ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「左足!おまえもか?」

さて、そんなわけで右足の術後の経過も順調で負担をかけぬようにかばって歩くこと数日 それが原因なのかは謎のまんまであるが それは昨夜の12時過ぎに始まったのである 事の始まりはなぜか〝夢〟の中から始まった。 右足の手術(大げさ)のせいか夢の中で右足の小指が異常に痛く出血(夢の中です) 「はっ」と気づくと、それは夢だと…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ポコッとペロ

2月9日 午前中の仕事を切り上げ急いで帰宅しシャワーを浴び病院に向かう 本日の病因は皮膚科?しかも手術である 数ヶ月前から足の脛近くにポッコリとふくらみが出来てしまい 〝こりっ〟としてるけど痛くも何とも無い よくある脂肪や膿等の塊と違い石灰化してレントゲンにも写…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

移植・・・いっショック!

唐突ですが「献腎移植」って言葉を知ってますか? まっ、健康な方々には縁遠い話しだし一生関係無いままで終われる人生を過ごせた方がマシなんですが 私には通常の人生に戻れる唯一のチャンスなんです。 しかし、深~く考えてみると色んな問題が出てくるものですね まず、腎臓を誰から貰うのかというのがありますが、私の場合はママからだけです 兄…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more